Welcome

よい習慣は才能を超える(ブログ)

2019-07-16 08:02:00

久しぶりにギターを弾いています。アンプも通さないペケペケ音で(笑)

 

それっぽく演ってみるものの、なかなか思った通りのメロウな感じは出ません。

 

その昔、ベースやギターに入れ込んでいた時、師匠の友人のツアーミュージシャンに「まだ若いんだからブルースっぽいレベルで良いんだよ。本当にカッコいいブルースを弾けるようになるは円熟味が出てから!」なんて教えてもらいましたが、ずっと弾いている人にはこちらから見えない日々の積み重ねがあるんですよね。

そう、確かな技術を取得するための努力が。。。

 

単に、ある年齢を過ぎたら味が出るなんてものでは全くないのです。中身もない、技術もないということだったら、演奏としてのアウトプットは酷いものでしょうね。

笑い話ですが、見掛け倒しの人をたくさん見てきました。だいたい師匠に一喝され二度と顔を出さなかった人が多かった。私の知る限りその中で成功した人はいませんでした。楽器はやっぱり技術的な側面がかなり大きい。

 

なんとなく仕事も一緒だと思うわけです。何年か経ったら、いきなりすごい資料も作れるわけないんです。

むしろ色々なアプリも出てくるから、技術的に追いつけなくなったら、置いていかれる一方かもしれません。この先の世界では、シニアの方がとても素晴らしい資料を作るかと言ったら必ずしもYesではないのです(コメントや姿勢を含めてね)。手を抜いたり学びを止めればそこまでです(笑)

 

さて、数年ぶりに弦くらい張り替えようかと思ったけど、他のことに興味が出てしまい、時間を作るまでに至らなかった(笑)

言い訳です。趣味程度がちょうどいい。


2019-07-13 13:10:00

名前が決まるまで「美波里さん」と呼んでいた。テレビで出ていたから(笑)

 

妻が前期のテスト期間なので、先週は朝の散歩をバトンタッチ。犬のくせにパピーの時からなぜか二足歩行が大好き。飼い主としてはちょっと気持ち悪いからやめて欲しい。

 

パピヨンです。もうすぐ3歳。色がとても綺麗。お顔もね。両親、おじいちゃん、おばあちゃんももれなくチャンピオン犬。かわいいのを妻が探してきた。散歩コースではかなり人気者。なぜかジャスミンのブログもある。

 

ごく稀にオフィスで仕事をするとき(私が出突っ張りのため、オフィスにはほとんどいません:笑)、家からキャリーバッグで連れてくる。オフィスに行くと最初だけトコトコ歩きまわり、すぐに私の膝の上に乗せてくれと催促。ペタンとうつ伏せになって仕事中はジッとしています。冷房時のひざ掛け代わり(笑)


2019-07-10 08:28:00

ハラスメント根絶の基本は、相手と自分との間にある目には見えないものも含めて対等/平等の立場をお互いの協力下に構築することです。

 

押し付けとかあからさまに一方的なものはダメね。自分で考えた一方的なハラスメントの定義で遊ぶ輩も困ったものです。相手が嫌がっているのに、これは大丈夫って言っちゃうからタチが悪い。

 

良い子のみんなは気を付けてるよね。

 


2019-07-09 18:53:00

スーパーカーとバスとの接触を何度か見たことがある。バスの運転手を威嚇するとき、必ず首が斜めに曲がっている。

 

こういう人がぶつかるのか?

 

それともスーパーカーでぶつかると皆こうなるのか?


2019-07-06 10:59:00

消費税が国の歳入の約6割を占める一般歳入約60兆円の3割(20兆弱)にもなるんですから、消費税を上げると歳入が増えるという考え方はあります(ただし、私は支持しません)。無駄遣いがまだまだ多いからです。一機100億もするような武器をポコポコ買うんじゃない!

とは言え、消費に回るお金を増やすことはプラスに働くと思います。ですから、私は副業には賛成です。

 

インフラがある人ならば、民泊、シェアリングエコノミー系もあります。株とか不動産とかもあります。でも、稼げないケースがあることをちゃんと理解しておきましょう。四六時中やっているプロにはかないませんよ。

 

もちろんインターネットを使って簡単に稼げる!というやつに手を出したい方はどうぞ。転売とか、ポイント稼ぎとか、アフィリエイトとかありますよね。私は絶対にやりませんし、お勧めもしませんが、止めもしません。

 

副業をすれば、まず何よりも収入が上がる。入ってくるものが増えないと、今まで以上のことはできません。基本的には物価も上がりますから、入ってくる量が増えないと、今まで以上のことはできなくなります。

 

私が思う選ぶポイントは5つあります。

 

1)自分が最も得意とすること

これが最も堅いサービス/商品になると思います。家庭教師とか選ぶ人いますよね。

時間切り売り系の単に言われたことをやるだけの副業は、私はお勧めしません。かと言って、止めもしません。

 

2)コストが高くない

自分の得意なことというのにも関連するのですが、相手が満足するレベルにまでお仕事やサービスの質をあげようとすると、基本的にコストがかかります。学ぶため、何かを調べるために時間を使います。また、副業の場所も様々です。移動に時間がかかる場合もある意味コストです。交通費もらえるからって安心していませんか?始めるのにそれなりの初期投資や運転資金がかかるようなものや、ちゃんと回収プランが描けないものはお勧めしません。エクセルくらい使えるでしょ?使えなくても小学生の算数で計算できます。

 

3)やりながら更に学べる

これは最高ですね。最新のことを学びながら実践できる。実務を通じて学ぶことはとても多いですから最強の時間活用事例にもなります。

 

4)やっていて楽しいかどうか

これはもしかしたら一番大事かもしれません。働き方改革という名の無駄減らしの煽りを受けて、残業代が減らされたから副業を始めようかな?という人には難しいかな?残業なんかして楽しい?楽しくないでしょ?あんなものはしないに限ります。

私の個人的な意見ですが、残業代の埋め合わせに副業を始めようかな?と思っているような輩に、お仕事をお願いすることはありません。

残業時間が多い輩に副業のことも含めてマネジメントできるとは思えない(笑)

自発的に物事を進められない人にもお仕事はお願いできません。インフォマティックスの考えが抜けている人も無理ですね。

 

5)支払いサイクルが早い

規模にもよりますが、これは結構重要です。会社勤めだけしてきた人にはわかりにくいでしょうけど、売上金が入ってくるまでに時間がかかるのは嫌なものです。売掛金がちゃんと入ってくるのなら心配ないのでは?と思う方も多いかもしれません。私は嫌です。請求出してから振込が3ヶ月以上も先になるようなところは、例えビックネームでもお受けしません(笑)

 

具体的に何をやったらいいか何て、絶対に聞きに来ないでくださいね。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...