Welcome

よい習慣は才能を超える(ブログ)

2018-05-10 23:05:00

データに基づくロジカルな説明を好み、曖昧な説明を鼻で笑うサイエンティスト系集団。あなたのトークが抽象的なイラストばかりだと、無意識に突っ込んでしまう。最初から最後まで小声でダメ出しのオンパレード。空気は読めるから小さくブツブツ。とにかくデータが大好き。計画も緻密であればあるほど良い。過去の事例研究も大好き。色々よく知っている。他人の自分へのフィードバックを受け入れるのが大嫌い。バカだと思っているから。

 

さて、こんなタイプもオーディエンスには含まれている。この集団を切り捨てるか?逆に活用するか。言われたい放題でも関わらないという選択肢を取る人も多いかもしれない。

 

 

この集団が苦手なみなさんへのアドバイスです。ロジックモンスターへの対応は、最初にやられたフリをすること。白目もむいてそれっぽくやってみましょう。知ったかぶりが一番危ない。「わからないことはわからない」とはっきり言うこと。突っ込むところがなくなって敵意がなくなるのを待とう。そしてプレゼンのネタをもらいにいきましょう。こんな集団Bには、キラーデータが入ったスライドの共有をお願いしましょう。あなたのスライドがキリッと締まります。